最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

サーフィンといえば波乗りですね

  1. 2007/08/10(金) 23:36:00|
  2. スキューバダイビング|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
サーフィンといえば波乗りですね。毎年全国の砂浜ではサーフィンをする若い人たちで込み合います。サーフィンは夏とうイメージがあるのですが通になると季節を問わず出かけていき楽しむようです。サーフィンについてもっと知りましょう。

次にサーフィンに使う道具ですがウエットスーツ、サーフボードが基本として必要です。ウエットスーツは水温に合わせて着心地のいいものを選ぶといいでしょう。サーフボードは厚み・幅・長さを考慮するといいです。初心者はショップの店員に聞きながら選ぶのがいいでしょう。

かつて「電車サーファー」というサーフポードを抱えた人が流行しましたが、現在はサーフショップがレンタルします。ただ、ほとんどの女性はいきなり海ヘということではなく、サーフショップのスクールを受講してから海に入ります。危険なスポーツであると認識しているのか、インストラクターの指導で練習する風景をあちこちで見ることが可能です。

海の世界を見たい、海でスポーツがしたい、密かにそう思っている人は意外に多いはずです。ただ、海のスポーツに馴染みがないため、始めるきっかけがなく、行動に移すことができない人が多いのかもしれません。マリンスポーツは、まずは安全を考えなければなりません。やってみたいと思ったならその気持ちを大切にして、まずは情報を集めることから始めてみてはいかがですか? スキューバダイビングの情報も!

サーフィンといえば波乗りですね

  1. 2007/08/07(火) 23:36:00|
  2. スキューバダイビング|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
サーフィンといえば波乗りですね。毎年全国の砂浜ではサーフィンをする若い人たちで込み合います。サーフィンは夏とうイメージがあるのですが通になると季節を問わず出かけていき楽しむようです。サーフィンについてもっと知りましょう。

海のスポーツの体験としてよく耳にするものといえば、スキューバーダイビング。マリンスポーツの醍醐味は海の世界を堪能できること。通常のスキューバーダイビングをするにはまずはダイビングライセンスを取得する必要がありますが、体験ダイビングならライセンスがなくてもお手軽にダイビングを楽しむことが出来ます。

男性である場合、自分でボードを購入し、我流で覚えるということもありますが、女性はスクールに入る人が多くいます。

海のスポーツをやっていると聞くと、なぜか理由もなくすごいなぁと思ってしまいませんか?それは海のスポーツが遠い存在だと思われる傾向があるからでしょう。しかし、実際に始めてみると意外に遠い存在ではないことに気付くはずです。マリンスポーツは、まずは安全を考えなければなりません。気になっているものがあったら、是非1歩踏み出して始めてみることをオススメします。


RSS関連リンク
サーフィンのヨーロッパ到来50周年
サーフィンといえば、ハワイをイメージしますが、ヨーロッパにサーフィンがあら...

決してマネしてはいけないトレインサーフィンのムービーいろいろ
トレインサーフィンとは、その名の通り列車を使ったサーフィンのことで、走行中の列車から体を乗り出してみたり、屋根に上って架線を避けたりするもの。おそらくスリルを味わうスポーツ感覚なのでしょうが、けっこう事故も発生しているらしい。 ...

サーフィンの季節がやってきます

  1. 2007/08/06(月) 23:36:00|
  2. スキューバダイビング|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:0
サーフィンの季節がやってきます。最近のサーフィンブームにのって多くの若い方がサーフィンを始めようとしています。よくスポーツ用品店では新しいサーフィン用品を買い求めています。サーフィンの面白さといえばうまく波に乗れたときの爽快感ではないでしょうか。そんなサーフィンのみりょくについて知ってみましょう。

スキューバダイビングのメーカーであるハルシオンでは、今年だけでも、日本、フィリピン、オーストラリア、紅海、シンガポール、イタリア及びトルコにおいて教育、沈船、洞窟、発掘などのプロジェクトの準備を進めています。ハルシオンではブリタニック99遠征のメインスポンサーを務めるだけでなく、設計、製造、マーケティングなどの各現場スタッフが実際にダイビングをしてプロジェクトのサポートを努めます。ハルシオンはまた、水中世界の微妙なバランスをより深く理解することが人類の利益につながるものと信じ、科学的、歴史的リサーチプロジェクトに多大な寄付をしています。

有名な海のスポーツと言えばやはりヨット。やっているときの爽快感は最高です。逗子や葉山でたくさんヨットを見かけるけど、どうやったら仲間入りできるの?と疑問に思っている人もいるでしょう。また、ヨットを持っていないからできないと思っている人もいるでしょう。実はヨットを持っていなくてもレンタルヨットがあるから大丈夫なのです。また、ヨットスクールもあるので気になる方は是非ヨットスクールに入ってみてはいかがでしょうか。

最後にサーフィンは上達するととても楽しいスポーツです。うまく波に乗れたときの満足感と充実感は何も変えがたいものです。早く上達するためにはとにかく練習をします。時間を見つけ海に通うことが大切です。若い人から中高年までとりこにするサーフィンをしてみませんか。


RSS関連リンク
サーフィン
070524_180201 5月から波乗りをはじめました! なかなか上達はしないですが、それなりに楽しんでいます! いい波が来て、乗れた時は、本当に気持ちよくて、このままずーっと乗れたらなぁ〜なんて思ったり、時には波に巻かれて「うっ〜!苦しい〜! ...

海から見た、ニッポン 坂口憲二の日本列島サーフィン紀行 第...
海から見た、ニッポンは、俳優・坂口憲二がサーフボードとともに日本全国の海岸線を巡る旅を、’06年から’07年にかけて約1年間という長期にわたって撮影したロードムー...

海のスポーツ、やってみたくあり

  1. 2007/08/04(土) 23:36:00|
  2. スキューバダイビング|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
海のスポーツ、やってみたくありませんか?青く澄んだ空、そして透き通る海で自然に触れながらする海のスポーツ。マリンスポーツについてはこのサイトでもいろいろとご紹介していますが、ヨットやスキューバーダイビング、サーフィンそしてパラセーリングやシュノーケリング、ジェットスキー。あなたは、どの海のスポーツをやってみたいですか?

海の世界を体験できる海のスポーツと言えばやはりスキューバーダイビング。マリンスポーツの醍醐味は海の世界を堪能できること。サンゴのまわりを泳ぐ色とりどりの魚たち、不思議な海の生物、ウミガメやイソギンチャク。海の中には想像できないほどたくさんの変わった生き物がいます。スキューバーダイビングで海の世界を見たらそのすばらしさにきっと驚くことでしょう。

国内外で女性サーファーのためのコンテストも増加しています。日本サーフィン連盟(NSA)が主催する全日本コンテストや、毎年、秋に開催される平塚市長杯サーフィンコンテスト、茅ケ崎市長杯アマチュアコンテストにも女性サーファーの参加が増加しています。

海のスポーツをやっていると聞くと、なぜか理由もなくすごいなぁと思ってしまいませんか?それは海のスポーツが遠い存在だと思われる傾向があるからでしょう。しかし、実際に始めてみると意外に遠い存在ではないことに気付くはずです。マリンスポーツは、まずは安全を考えなければなりません。気になっているものがあったら、是非1歩踏み出して始めてみることをオススメします。


RSS関連リンク
2007年8月3日千葉南のサーフィン波情報と波乗りランク
モチベーションの元になってますのでぜひぜひクリックをお願いします! サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中. くる天 人気ブログランキング. ランキング参加中, ブログランキング. にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ.

キャリアバーを自転車と兼用可能!CAP(キ
ネットサーフィンだけじゃ何の変化もありませんものね。 はい、それではおおまかな作業を説明します. まず、あとで紹介する10社のサイトに登録(すべて無料)してID、 パスワードの収集を行います。 そのIDとパスワードで . ...

DTIブログって?